ノンアメリカニゼーション。

ごく普通の日本人がアメリカの田舎で生きていく記録。

めちゃくちゃ美味しいハンバーガーショップ,UMAMI BURGER(ウマミバーガー)に行ってきた

先月西海岸に旅行に行った時,ロサンゼルス空港を利用した.そのため,ロサンゼルスにも2泊ほどして,街をぶらりと周っていた.

 

そのときにたまたま見つけたハンバーガーショップ,Umami Burgerがめちゃくちゃ美味しかったので紹介しようと思う.

 

 

 

f:id:yakkun19:20150419140621j:plain

 

 

このハンバーガーショップは,カリフォルニアを中心にアメリカで20店舗以上展開している,最近人気のお店らしい.名前の「UMAMI」は日本語に由来しているらしく,店に入るなり「君達日本人かい?このUMAMIっていうのは日本語なんだぜ!」と若干ウザイフレンドリーな店員が自信満々に語りかけてきた.店構えはなんともオシャレな雰囲気.

 

 

f:id:yakkun19:20150419141026j:plain

 

 

店内の雰囲気もハンバーガーショップとは思えないオシャレさ.内装やインテリアも木材を基調に造られており,なんともオーガニックな雰囲気が漂う.普段テキサスで生活しているからかもしれないが,なかなかこんな清潔感のある上品なレストランに出会うことはない.これは期待大.

 

ハンバーガーは全部で約10種類ほど.値段は10ドル前後と少し高め.でもアメリカで外食すると最低でも10ドルはかかるので,平均的な値段と言っても良いのかもしれない.他にもポテトやオニオンリング等のサイドメニューも充実していた.

 

 

f:id:yakkun19:20150419141755j:plain

 

 

こちらが友達が頼んだ,お店の看板メニューのUmami Burger.パンに頭文字のUが書かれている.中にはかなり肉厚なハンバーグが入っている.これが肉汁たっぷりでめちゃくちゃ美味しい.他にカリカリに焼き上げたパルメザンチーズ,ローストトマト,オニオン,そしてなんと椎茸が入っている.友人曰く,椎茸は正直いらないかなぁ,とのこと.どんまいウマミバーガー...

 

写真の奥の方に小皿にいくつかソースがあるのが分かるだろうか?ここではサイドメニューを頼むと,4種類のソースを出してくれる.ケチャップ,マヨネーズ,マスタードベースのソース,唐辛子ベースのソースの4種類.どれも市販されているものではなく,このお店でオリジナルに作られたソースになっている.

 

 

f:id:yakkun19:20150419142729j:plain

 

 

サイドメニューのポテトも細切りでカリカリで美味しい.ソースが色々あるので毎回違った味を楽しめるのも良い.個人的にはケチャップが好きだった.普段ポテトは何も付けないで食べる派なのだが,この店のケチャップは普通のよりトマトの味が強く少し甘めですごく美味しかった.ちなみにハンバーガーの中にもこのケチャップが使われている.

 

 

f:id:yakkun19:20150419143319j:plain

 

 

こちらが俺が頼んだバーガー.先程のUmami Burgerに加えて目玉焼きがのってあり,なんかよく分からないけどとりあえずオーガニック感がすごい野菜がたくさん入っている.ちなみにコレには椎茸が入っていない.目玉焼きの卵の半熟具合も絶妙で,口の中でお肉と卵とソースが上手い具合に混ざっていく.今まで食べたハンバーガーの中でも間違いなくナンバーワンだ.

 

 

実は俺はあんまりパンが好きではなく,アメリカに住んでも年に数えるほどしかハンバーガーを食べない.(なんでアメリカ来たんだろう.)でもUmami Burgerはそんな自分ですら自信を持ってオススメできるバーガーショップ.カリフォルニア州だけでなく,ラスベガスやニューヨークでも店舗展開しているらしいので,近くまで旅行で行った際にぜひご賞味いただきたい.そのうち日本進出・・・流石にしないかな?笑